読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島んちゅおさるの"てげてげ"日記

奄美大島在住の島んちゅ「おさる」が、てげてげ(島の方言で「適当な人」を指して用いる言葉)に島での暮らしや大好きなガジェットネタを綴ります!

iPadPro12.9インチ用カバー「Fyy 高級PUレザーケース 」は痒い所に手が届く!

うもりんしょーれ!(奄美の方言で:いらっしゃい!)

奄美在住ブロガーのおさるです!

 

非常に高価なiPadPro。

購入した際には、傷や衝撃からしっかり守ってあげたいですよね。

 

今回は、iPadPro12.9インチ用カバーにお勧めの「Fyy 高級PUレザーケース

」をご紹介したいと思います。

 

ちなみに私はこれまでiPadPro12.9インチを

・裸でそのまま使用したり

・背面だけを保護するカバーを付けたり

と、いろいろ試行錯誤しながら使用してきました。

 

その中でも、今回の「Fyy® 高級PUレザーケース」は、自信をもってお勧めできる商品です!

 

最初は分からなかったその魅力

出だしから、かなり押せ押せな感じで紹介してきましたが、正直初めはこの商品の良さが全く分かりませんでした…

 

アマゾンで安く出ていたのと、レビューがかなり高評価だったのとでつい衝動買いしましたが、届いてみてその重さにがっかり…

 

カバー単体で510gあります。

f:id:AkMk:20170314205309j:plain

 

iPadPro本体+ガラスフィルム+カバーと合わせると1294gです。

f:id:AkMk:20170314205442j:plain

 

ん⁉510g? うちのカバーちゃんは、公表値より少し痩せ型みたいですねww

 

とは言え、へたなウルトラブックPCよりも重い…

iPadProを頻繁に外に持ち出す私としては、この重量は重過ぎるという印象でした。

 

数度使用してみたものの好きになれず、そのままお蔵入りしかけの状態…

 

しかしその後も、気が向いたときにたまーにiPadに装着して、様々な場面で使用してきました。

 

そして使っていくうちに、徐々に感じ始めたのです…

「あれ?このカバー、すごく良くない?」

と。

 

最大の魅力はその「機能性」

このカバー最大の魅力は、多機能なところにあると思います。

 

他の背面だけを保護するカバーなどにはない、嬉しい機能が幾つも搭載されています。

 

例えば、カバーの裏面にカードを収納できるのは嬉しいですよね。

免許証、クレカ…と入れておけば、財布レスで出かけることもできます。

 

そして、カードの収納のさらに下には、大きなポケットも付いています。

iPadPro12.9インチの大きさがなせる業ですが、このスペースにA4サイズの書類などをファイルと一緒に入れておけるのも便利だと感じます。

f:id:AkMk:20170314205654j:plain

 

まぁ、せっかくiPadPro12.9インチを使っているので、できる限りはペーパーレスな生活を送りたいんですけどね。

でも、誰かに渡さなければならない書類などを一時的に挟んでおくにはうってつけのスペースです。

 

そして、何気に高ポイントだったのは、スタンド機能のバリエーションの豊富さです。

まずは一般的な2パターンから。

 

f:id:AkMk:20170314210356j:plain

こちらは、タイピングモードですね。

 

f:id:AkMk:20170314210027j:plain

こちらは、フォトスタンドモードになります。

 

この2パターンは、一般的なカバーでよくできる方法だと思います。

背面がプラスチック・前面のカバーに3つのラインが入っていて、折りたたんで使う形のカバーでできるのは、この2つだけですね。

こんなやつです↓

f:id:AkMk:20170314223257j:plain

 

 

このカバーでは、もう一つの形が可能になります。

自称…

膝の上モード!

f:id:AkMk:20170314222020j:plain

(下手な修正を加えてあるので、見づらかったらすいません… )

 

この形で安定してくれるカバーってなかなかありませんよね。

画像の矢印が示しているように、支点となる部分がかなり高めに設計されているため、これほど急な角度で使用しても、驚くほど安定しています。

 

先ほどの、前面に3つのラインが入っているカバーでは絶対真似できない芸当ですww

 

そして、カバーの残りのスペースにBluetoothキーボードを置けば、ノートパソコンライクにも使えたりします。

 

f:id:AkMk:20170314222848j:plain

 

「だったらApple純正のスマートキーボードでも良くない?」と思いそうですが(;´・ω・)

スマートキーボードの打鍵感が好きではない人や、いつもキーボードを使うわけではないので取り外ししたい人などにはお勧めです。

 

このスタイルなら、自分の好みのどんなキーボードでも使用できますからね!

 

嬉しいのは、以前にもご紹介した「BESTEK シリコン製Bluetoothキーボード」が使える点です。

akmk.hatenablog.com

このキーボードはシリコン製なので、膝の上で使用するのは困難でした。

しかし、このカバーと組み合わせて使用することで、膝の上でも大いに力を発揮できるようになりました!

 

 

そして、持ち運ぶのに苦労していたその重さですが、この点でも工夫がなされていることに気が付きました。

 

カバーの裏面についている、このゴム

f:id:AkMk:20170314222118j:plain

 

「何のためについているんだろう?」と、最初は活用していませんでした。

 

しかしある時…

「ハッ!!もしや⁉」

と気が付いたのです。

 

そして手を入れてみたら、あら簡単。

指一本でも簡単に持ち運べるようになってしまいました。

 
今まで気気が付かなかったなんて、バカですね(*´∀`*)>
 
これで持ち運びの億劫さもなくなりました。
 
 
iPadを片手で持ったまま使用できるように、カバーの内側にもゴムの取っ手が付いています。

f:id:AkMk:20170314205654j:plain

 
Appleペンシルの収納スペースも確保されています。

f:id:AkMk:20170314223109j:plain

 
そして、またまた嬉しい発見をしました!
Appleペンシルって、いつもいつも握っているわけではないですよね。
 
特にキーボードなどと合わせて使用するときは「一旦どこかに置いて、また取って」を繰り返すと思います。
 
でも下手なところに置くと、コロコロ転がっていってしまったり、わざわざAppleペンシルに手をやるのがめんどくさくなったりしませんか?
 
このカバーは、そんな悩みまで解決してくれます!

じゃん!!

f:id:AkMk:20170314222526j:plain

 

自分は、Appleペンシルに「ゼブラ カラーフライト0.3」というシャーペンのクリップを移植して使用しています。

 

 

このクリップのおかげで、ホームボタン横にある磁石にピッタリとくっつくのです!

 
もう一度画像を見てください。
右利きの人にとっては、位置関係 完璧じゃないですか⁉
(※追記:反対側にも同様に磁石があり、同じ形でくっつくことを確認しました!左利きの方もバッチリです。)
 
使いたい時に、サッと取って使えますし、どこかに転がっていく心配もありません。
 
もう、すごすぎです!!
 
 
最初は「いろいろゴチャゴチャしていて嫌だな」と思ったんですが、使用した結果「とても親切な設計だ」と思えるようになりました。
 

質感

ここまで、このカバーの機能性をべた褒めしてきました。

しかし、正直言って、質感はそれほど良いものではありません。

 

私が使用しているカラーははゴールドとなります。

カバー表面の「柄」というのでしょうか「模様」というのでしょうか、とても安っぽさを感じる作りです。

 

いっそのこと、カバー裏面のような茶色一色にしたほうが、まだ安さが伝わらないのになと思います。

 

コスパは高い

様々な機能性を取るか、質感を取るかは人によって意見が分かれそうなところですが、総じてコスパは高い商品だと感じます。

 

気になるお値段は2017年3月14日現在、アマゾンで1,400円となっています。

 

 

質感があまり良くないと説明しましたが、文字通り価格が安いため、価格相応だと言ってしまえばそこまでかなと思います。

 

何といっても、その質感を補って余りあるほどの機能性が、この値段で手に入るわけですからね。

 

このお値段であれば、試しに使ってみて気に入らなければ転売する、という感覚でも手が出せると思います。

 

まとめ

iPadPro12.9インチ用のお勧めカバー「Fyy® 高級PUレザーケース」についてのレビューでした。

 

・iPadProを頻繁に持ち運ぶわけではなく、据え置きで使う方

・持ち運ぶとしても、多少の重さは気にならない強健な男子!

Appleペンシルの置き場にいつも困っている方

・シリコン製のBluetoothキーボードと併用したい方

 

こうした方々に、このケースは大変お勧めです。

今までありそうでなかった… まさに痒い所に手が届くケースです! 

 

皆さんもお気に入りのケースを見つけ、ぜひ快適なiPadライフを送られてください!

 

奄美より、おさるがお届けしました!