島んちゅおさるの"てげてげ"日記

奄美大島在住の島んちゅ「おさる」が、てげてげ(島の方言で「適当な人」を指して用いる言葉)に島での暮らしや大好きなガジェットネタを綴ります!

映画「Life!」に学ぶ、運命の人と出会う方法![ネタバレ注意]

 

※この記事には映画「Life!」のネタバレ情報が含まれています。ご注意ください。

 

うがみんしょうらん!(島の方言で「いらっしゃい」とか「こんにちは」というニュアンスの言葉)

奄美在住ブロガーのおさるです!

 

すっかり春が過ぎ、夏の訪れを感じる季節となりました。

夏といえば… 恋!!

夏の暑さに負けない「燃えるような恋がしたい!」と思うのは若い人たちだけではないでしょう。

 

皆が快活に、そしてオープンな気持ちになるこの時期は、新たな恋を始めるのにもってこいの季節と言うことができます。

ひと夏の恋… なんて言わず、生涯の伴侶を見つけるくらいの気持ちで行動するのは今です!

 

…かと言って「どうやって恋人を見つけたらいいのか分からない」という方もいらっしゃることでしょう。

「自分の周りには良い人いないし…」なんて声も聞こえてきそうです。

「好きな人はいるんだけど、アタックする勇気はない」…うんうん。分かりますよ、その気持ち!

かつては私もそうでした( ´∀`)

 

恋に限らず 人生全般において壁にぶつかった時、良い映画との出会いがその後の人生に大きな影響を及ぼす…という話は良く聞くものです。

そんな人生に影響を及ぼしそうな映画としてオススメなのが、2014年に公開された「Life!」という映画です。

古い映画と侮ることなかれ! 

非常に強いメッセージ性を持ち、一歩を踏み出す勇気をくれる映画となっています。

 

この映画の主人公は、冴えない中年男「ウォルター・ミティ」です。

もちろん 恋に関しても非常に奥手w

意中の女性(シェリル・メルホフ)はいるものの、自分の気持ちを伝えることはおろか 話しかけることさえままならない…というタイプです。

この映画の冒頭シーンが、まさにそんな場面で始まります。

ウォルター・ミティは、同じ会社に務める好きな女性(シェリル・メルホフ)がマッチングサービスに登録しているのを発見します。

悩みに悩んだ末に、ようやく「いいね!」を押すことにしますが…

 

いざ押してみたらエラーが出てうまくいかない!

という、よくあるパターンにw

しかし そこから怒涛の展開が生じ、ウォルターは自分の殻を打ち破って大きく成長していくのです…

 

この映画の良いところは「コテコテの恋愛映画」ではなく、あくまでも「ヒューマンドラマ」の中に良いアクセントとして恋愛事情を取り入れていることです。

恋愛無くしてウォルターの成長はあり得ないわけですが、それだけが要因でもないという絶妙なさじ加減…

決して若くはない二人の男女が、徐々に惹かれ合っていく姿には心温まるものを感じます。

 

そしてこの二人の関係を縮めたり、ウォルターの成長に欠かせない要素となってくるのが…

前述のマッチングサービスです!

マッチングサービスとは、「出会いを求める男女を巡り会わせるためのサイト」のことです。

「いいね!」を押そうとしたけどエラーが出てしまった…

そんな冒頭の場面から、このマッチングサービスの運営側の男性と密に連絡を取り合うようになります。

この男性とのやり取りがストーリーの中で良い薬味となって、ウォルターの成長ぶりがハッキリと分かるようになっていくのです。

ヒマラヤでのシーンなんて、思わずふきだしてしまいましたw

 

ウォルター・ミティの面白いところは、すでに意中の女性が同じ職場で働いているのにも関わらず マッチングサービスを通してコンタクトを図ろうとしているところです。

通常であればマッチングサービスは「面識のない二人を結び合わせるための場」ですもんね。

「マッチングサービスの新たな使い方」を垣間見た気がしましたw

結局この二人はマッチングサービスを仲介すること無く 自分たちで道を切り開いていくわけですが、ストーリー上 マッチングサービスが重要なポジションを占めていたことは確かです。

 

結局のところ、人生とは何がきっかけになって事態が進むか分からない  というのが、ここから得られる教訓ではないでしょうか?

最終的にはマッチングサービスを利用しなかった二人ですが、もしマッチングサービスに登録していなかったとしたら…

同じ結果にはならなかったかもしれません。

 

一昔前であればマッチングサービスは、いわゆる「出会い系」と呼ばれる いかがわしいサイトと一色たんに見られることが多かったように思います。

ところが最近ではこうしたサービスが充実し、純粋な出会いを求める多くの方が活用しているのです。

マッチングサービス自体も「24時間365日厳重監視」で不審なユーザーをブロックしたり、クレジットカードや公的証書での「年齢確認」を徹底することで、安心して利用できる環境を整えています。

 

ウォルターのように奥手な性格だとしても、マッチングサービスを活用すればグッと一歩が踏み出しやすくなると思いませんか?

普段から接する人に直接気持ちを伝えるとなると「断られるかもしれない…」という不安が頭をよぎったり…

「相手の人は今はまだ恋愛を考えていないかもしれない…そうだとしたら迷惑になるのでは…」なんて、優しさが仇となって一歩踏み出すことをためらうかもしれません。

 

その点、マッチングサービスは目的がハッキリとしているわけですから「相手も出会いを求めている」という確信のもとで一歩を踏み出すことができます。

しかもその一歩というのは「自分から声をかけなさい!」なんてハードルが高いものではありません。

ただ「いいね!」ボタンを押すだけで良いのです!実に簡単!!

…まぁ ウォルターはそれすらためらって、なかなかできなかったわけですがw

 

相手が「いいね!」を返してくれれば、そこから直接のやり取りなど 次のステップに進んでいくことができるのです。

ウォルターの気持ちが痛いほど分かる私のようなタイプの人間にはピッタリの方法です!

 

さらに 出会いの場を広げるコツとして、できるだけ多くのマッチングサービスに登録しておくことをおすすめします。

誰がどのマッチングサービスを利用しているか分かりません。

「自分はA社が提供しているマッチングサービスを利用しているが、運命の相手はB社に登録していた!」なんて状況が起きないように、複数のマッチングサービスを活用できます。

男性であれ女性であれ、登録するだけなら基本的に料金はかかりません。

ですから登録だけ済ませておき、裾野を広げた上でお気に入りの相手を探していきましょう。

いざお気に入りの人が見つかり次のステップに進みたいと思えば、そのサービスでだけ課金すればよいのです。

有料プランのお値段は会社によってまちまちですが、安いところですと月々に換算して 1,500~18,000円 くらいから利用することが可能です。

月々このお値段で運命の人を探せるのであれば、安いものです!

 

ここで幾つかのおすすめマッチングサービスをご紹介しましょう。

 

こちらの Enisy

なんと、女性はすべての機能が無料で利用できるという太っ腹なマッチングサービスです!

名前はニックネーム表記が用いられ、実名を出さなくても良い という点も女性にとって嬉しいポイントではないでしょうか。

前述の「24時間365日厳重監視」や「年齢確認」の点でもしっかりとし、安心できるサービスとなっています。

もちろん男性も登録は無料!

有料プランに移行する場合も、最安で月々1,480円~ というお値段が嬉しいですね!

 

 

単に「外見が好み!」というだけでなく、相手との共通点が多ければ多いほど 後々のお付き合いに良い影響を及ぼすことは言うまでもありません。

この『共通点』を基に最適な相手を紹介してくれるのが、こちらの with というマッチングサービスです。

「お酒が好き」「読書が好き」などの 共通事項を基に相手を紹介してくれるので、いざ直接のやり取りをするとなった時にも会話のネタがたくさんあり、スムーズに仲を深めることができそうですね!

さらに、このマッチングサービスの面白いところは「グループから交友を始めることができる点です。

普通は「1対1」のやり取りが主流と思われがちですが、前述の共通の趣味をもつ人たちと「グループで交流できる」という特徴を持っています。

「いきなり異性と1対1で話したり・お付き合いをするのは抵抗がある!」と感じる方も、安心して一歩を踏み出すことができそうですね!

 

ここまでご紹介した2つのマッチングサービスの良いところをかけ合わせているのが、marrish というマッチングサービスです!

女性は嬉しい無料!グループでの検索で好みの相手を見つけることもできます。

こうした「女性無料!」というマッチングサービスは、女性必見なのは言うまでもありませんが「それだけ多くの女性が集まってくる」ということを意味しますので、男性の方々も要チェックです!

またこの marrish は、サイト内にコラムを掲載しています。

「ペットと女性ウケの関係性」とか「女性に嫌われる仕草」シリーズなど、ためになる情報が盛り沢山!

定期的にサイトを訪れ、このコラムを読むだけでも価値がありそうです!

 

ウォルターとシェリルのように、このマッチングサービスがきっかけとなって素敵な恋が実ることを願います☆彡

ですが二人は、決して他力本願で恋を実らせたわけではないことに注目してください。

マッチングサービスは「きっかけ」を与えてくれるかもしれませんが、実際に行動を起こすのは私たち個人個人です!

まずはその一歩を、目に見える仕方で踏み出してみましょう。

勇気を持って一歩を踏み出してみたら、きっと次の一歩を踏み出すのはもっと簡単になるに違いありません。

 

この映画のキャッチフレーズを思いに留めてください

生きている間に生まれ変わろう。

過去に戻ることはできませんし、過去を悔やんでも始まりません。

しかしこれからの未来は自分で切り開き、いかようにでも変化させていくことができるのではないでしょうか?

 

この映画から力をもらい、ぜひ運命の人を探し出し…

素敵な恋を実らせてくださいね!!