島んちゅおさるの"てげてげ"日記

奄美大島在住の島んちゅ「おさる」が、てげてげ(島の方言で「適当な人」を指して用いる言葉)に島での暮らしや大好きなガジェットネタを綴ります!

iPad用「神」アンチグレアフィルムついに発見!超絶おすすめ!!

f:id:AkMk:20180419095328j:plain

うがみんしょうらん!(島の方言で「いらっしゃい」とか「こんにちは」というニュアンスの言葉)

奄美在住ブロガーのおさるです!

 

皆さんは、iPad保護フィルム貼ってますか?

iPadに傷や汚れが付くのを防いだり、落としてしまった時のディスプレイへのダメージを最小限にとどめるために、保護フィルムを貼っておられる方は少なくないと思います。

 

そんな保護フィルムにも、大別すると2種類の保護フィルムがあることはきっとご存知のことでしょう。

グレアタイプの保護フィルムと、アンチグレアタイプのフィルムです。

どちらのフィルムを選ぶかは、それぞれの好みによって別れてくるところです。

 

私はというと…

アンチグレアフィルム派 です。

なぜかと言いますと、最大の理由は…  手の油です!!

私は 人一倍…  いや、人二倍ほど 手の油分が多いんです(・・;)

iPadを指で操作しようものなら、もうあっという間にディスプレイが指紋だらけになってみっともなくなります。

ディスプレイの明かりを消した、黒い画面に浮かぶ指紋たち…

ディスプレイを点灯させればそれほど目立たなくなりますが、やはり文字などを読んでいると 文字の上に指紋が被さっているのがハッキリと分かってしまいゲンナリします。

せっかくの美しいRetinaディスプレイが、ある意味で台無しです。

ということで、何度かアンチグレアフィルムに手を出してきました。

 

しかし!!

これまで何度も「アンチグレアフィルムを貼っては後悔する」ということを繰り返してきました。

なぜなら、アンチグレアフィルムを貼っても…

・思うような防指紋効果が得られない

・高精細なディスプレイとフィルムが干渉して、ノイズがかかっているように見えてしまい使い物にならない

ということが多々あったからです。

 

Retinaディスプレイの美しさを幾らか犠牲にしてまで、指紋防止のためにアンチグレアフィルムを選んでいるのに、ハッキリと指紋が目立ってしまうフィルムにはガッカリしました。

しかもそういうフィルムに限って下手な加工が施してあり、指紋を拭き取ろうとしても油が伸びていくだけでいっこうに綺麗にならなかったりするんです( ; ; )

指紋防止の観点からは満足できるフィルムを見つけても、今度はノイズがかっているような感じで  あまりにもディスプレイが粗くなってしまい 実用に耐えかねるフィルムもありました。

これまで何枚のフィルムを無駄にしてきたことか…( ; ; )

 

しかし、ついに見つけました!

アンチグレア界の「神」フィルムを!!

それがこ・ち・ら!

  

ASDECさんのアンチグレアフィルムです!

 

このフィルムの超絶おすすめポイントはこちら!

・防指紋効果が完璧!! 人二倍の油をつかさどる私でもほとんどつかない…:(;゙゚'ω゚'):

・少しの指紋がついても、簡単に拭き取れる!

Retinaディスプレイとの干渉は ほぼなし!文字も精細さを欠くことなく快適に読める!

 

これまで私が使ってきたアンチグレアフィルムの不満点を、全て解決していると言っても過言ではありません!!

まず、指紋防止加工が完璧すぎます!

人二倍の油をつかさどる私がバンバン指で操作しても、「全く」と言ってもいいほど ほとんど指紋が付きません!

…この記事は今、iPad Proのソフトウェアキーボードを使用して執筆しています。

ここまでの文字数が1,400文字ほどですので、かなりの回数ディスプレイをタップしていることになります。

では今、ディスプレイの状態はと言いますと…

こんな感じです!!

f:id:AkMk:20180419094353j:plain

 

ちょっと分かりにくくて申し訳ないのですが…(^^;;

タップするキーボード部分に弱冠の油染みのようなものを確認できる程度で、「油ギットギト」というレベルとは程遠い美しさを保っております!

タップだけでなく、スワイプやピンチイン・アウトなど、指を滑らせるような仕草をしても指紋は全く気になりません!

 

f:id:AkMk:20180419085747p:plain

※商品ページの説明画像です

 

とうぜん使用を重ねていけばそれなりに指紋が付くことはありますが、簡単に拭き落とすことができます!

下手なアンチグレアフィルムのように油が伸びていく… なんてことはなくw

ハンカチや柔らかい布で軽く拭いてあげるだけで、元の美しいディスプレイに戻ります!

 

iPadのディスプレイに関しては潔癖すぎるほどのこだわりを持つこの私でも満足できるレベルですので、指紋を気にされるほとんどの方に満足頂ける一品なのではないかと思います!

 

…ちなみに、私がどれほどiPadに指紋が付くのを嫌がるかといいますと…

iPadに指紋が付くことを嫌い、全ての操作をApple Pencilで完結させようとしていたほどですww

しばらくはそれで何とかなっていたのですが、だんだんと「サッと出してサッと使いたい」という時に、いちいちApple Pencilを取り出すのが億劫になりました。

やはりiPadは少々ラフに扱ってこそ、その力を発揮するのではないかと思うわけでございます。

気軽に持ち運んで、気軽に取り出し、気軽に操作する…

そんなニーズにぴったりなのがiPadですよね。

私もそんな風に扱いたいのに、iPadに指紋が付くのはどうしても許せない…

我ながら面倒くさい性格だなと感じますw

そもそもそんな人はiPadではなく、トラックパッドが付いている「MacBookの方が向いているのではないか」ということでMacBookに乗り換えることも検討したのですが、用途的にどうしてもiPadが良いという面がありまして悩んでいました…

 

しかしこの保護フィルムとの出会いで、こんな私でも「気軽に」iPadが使えるようになりました♪

さらにiPadのディスプレイ部分を覆ってくれるカバーを装着すれば、まさに「鬼に金棒」!

カバー裏の起毛が保護フィルムに付いた指紋をお掃除しておいてくれるため、カバーを開けばそこにはいつもキレイなディスプレイが…!

よりいっそうお手入れが簡単になっていいですね(^^)v

 

 送料無料 iPad Pro 10.5インチ/Pro 12.9インチ/Pro 9.7インチ/iPad5(2017) 分離式 オートスリープ

 

このケースがまた優秀なんですよ!

これまで何個ものiPad Pro用ケースを試してきましたが、こちらも「ようやく見つけた!」と感じさせてくれる優れものでした。

このケースのレビューは、また後ほどアップできればと思っています。

 

そしてこの保護フィルムの3つ目のおすすめポイントは、アンチグレアフィルムなのにRetinaディスプレイの高精細さがほとんど失われないところです!

普通アンチグレアタイプのフィルムを貼ると「文字が滲んで見える」という現象が起きたり、ディスプレイとフィルムが干渉して「ツブツブのようなノイズが見える」という不具合が生じることがあります。

指紋は付きにくくなっても、ディスプレイが日用使いにも耐えかねるほどに粗くなってしまい、結局は耐えきれなくなってすぐに剥がしてしまうわけです。

 

ところが!今回のこのアンチグレアフィルムは、高精細さがほとんど失われません!

(あまりにも嬉しいポイントのため、くどくてスイマセン^^;)

f:id:AkMk:20180419090558j:plain

こちらはとある日のヤフーニュースのトップ画面です。

え!? 本田圭佑パチューカ退団!?最近絶好調なのに…

と、そんな話は置いておいてΣ(´∀`;)

どうでしょうか? 画面がノイズがかっていたり、文字が滲んだりという現象は全く見られないのではないでしょうか?

もちろん、何も貼っていな状態と比べると高精細さは弱冠劣りますが、全然実用に耐えられるレベルです。

 

ちなみに私の用途としては、写真や動画などの閲覧よりも文字を閲覧する機会のほうが圧倒的に多いです。

それゆえディスプレイが粗いとあっという間に目が疲れてしまいます。

その点このフィルムは、長時間文字を追って読むような使い方でも耐えられるほど鮮明です。

むしろ、ギラギラとしたグレア液晶でなくアンチグレア液晶になって、目への負担がよりいっそう軽減されています。

屋外や蛍光灯の下でも、ディスプレイが反射すること無く快適にディスプレイが見えるというのも大きなメリットです。

 

f:id:AkMk:20180419090016p:plain

※商品ページの説明画像です

f:id:AkMk:20180419090057p:plain

※商品ページの説明画像です

 

もはやいいこと尽くしの「完璧フィルム」ですね!

 

しかし機能面では言うことなしの保護フィルムですが、唯一のデメリットとも言えるのが「お値段」です。

保護フィルムとしては ずば抜けて高いわけではありませんが、安くはない部類に入ると思います。(私の場合はiPad Pro 12.9インチを愛用しているという理由もありますが…)

 

私はこれまで「フィルムごときに何千円もかけるなんて…」と、正直なところフィルムへの投資をケチっていました。

もしもその値段で買って、納得いく品質でなかったらショックだからです。

特に「アンチグレアタイプ」のフィルムは前述の通りハズレくじばかりを引いていたという経緯もあり、なかなか手が出せませんでした。

しかし今となっては「もっと早く思い切って買っていれば…」という後悔の念すら覚えます。

このフィルムは間違いなく、コストに見合うだけの価値はあると感じます!

 

…というわけで、今回は ようやく見つけた「神」アンチグレアフィルムに関してのレビューでした!

このアンチグレアフィルムの良い点・悪い点をまとめてみましょう。

 

良い点

・防指紋効果が完璧(人2倍の油分を持つ手でも大丈夫)

・多少の指紋が付いてしまっても簡単に拭き落とせる

Retinaディスプレイとの干渉なし!文字も高精細に見える

 

悪い点

・保護フィルムの中では少々高めの値段設定

 

と、こんな感じになります!

アンチグレアフィルムを探しているけど、なかなか「これだ!」という一品に巡り会えていない方には ぜひお試しいただければ幸いです。

きっと、快適なiPadライフを送る助けになると思いますよ☆彡

 

iPad Pro 9.7インチ

Amazonはこちら

  iPad 9.7 (第6世代,2018年)(第5世代,2017年) / iPad Pro 9.7 / iPad Air 2 対応

楽天市場はこちら

 iPad 9.7インチ(2018年 第6世代 / 2017年 第5世代) / iPad Pro 9.7インチ

 

iPad Pro 10.5インチ

Amazonはこちら

 iPad Pro 10.5 対応 タブレット フィルム

楽天市場はこちら

 iPad Pro 10.5インチ ノングレア

 

 iPad Pro 12.9インチ

Amazonはこちら

 iPad Pro 12.9 (第2世代,2017年発売)(2015年発売)対応

楽天市場はこちら

 iPad Pro 12.9インチ 初代(2015年)/第2世代(2017年)