島んちゅおさるの"てげてげ"日記

奄美大島在住の島んちゅ「おさる」が、てげてげ(島の方言で「適当な人」を指して用いる言葉)に島での暮らしや大好きなガジェットネタを綴ります!

iPad Pro 10.5インチ:裸族に朗報!待望のwraplus スキンシールがついに発売開始!

うがみんしょうらん!

奄美在住ブロガーのおさるです!

 

Appleの2017年 WWDCにて発表されたiPad Pro 10.5インチモデル。

その後爆発的な人気を博し、至る所で「iPad Pro 10.5インチ買いました!」という報告が相次いでいます。

 

ところで、皆さんはiPad Proにカバーを付けるタイプですか?

それとも、いわゆる何も付けない「裸族」でしょうか?

 

iPad Proは高価な買い物ですから、「しっかり保護したい」と誰もが願うことでしょう。

この目的を達成するために、多くの人はiPad Proにカバーを装着します。

しかし、iPad Proを保護する面では大きなメリットがあるものの、カバーの重量が加わりiPad Proが重くなってしまうというデメリットもあります。

「せっかく軽量に設計されたiPad Proを重くしたくない」という理由や、「せっかくの格好良いデザインを無駄にしたくない」という思いから、何も付けないことにする人も少なくありません。

 

そんな裸族の人たちに朗報です!!

これまで、数々のApple製品用スキンシールを手がけてきた「wraplus」から、iPad Pro 10.5インチ向けのスキンシールが発売されました!!

この時を待ち焦がれていた人は少なくないはず!

待望の「wraplus社製 iPad Pro 10.5インチ用スキンシール」が販売開始されましたので、ここにお知らせ致します!

 

そもそも「スキンシール」って何?

そもそもスキンシールって何?」と思われる方のために説明させていただきます。

すでにご存知の方は飛ばしていただければと思います。

 

百聞は一見にしかず…ということで、実際に写真をお見せしたいと思います。

 

f:id:AkMk:20170620190146p:plain

 

iPad Pro 10.5インチに、色のついたシールが貼り付けてあることが分かるかと思います。

これが「スキンシール」です。

 

では、スキンシールを貼り付けることに何かメリットがあるのでしょうか?

幾つかのメリットをあげることができます。

 

①見た目が格好良くなる

スキンシールを貼る人の主な理由はここにある、と言っても過言ではないでしょう。

iPad Pro本来のスタイリッシュさを失うことなく、自分好みのカラーを加えることができるのがスキンシールの特徴です。

カバーを付けた時の厚ぼったさとは無縁のまま、自分好みにカスタマイズできますので「愛せるiPad Pro」が完成すること間違いなしです!

 

iPad Proに傷がつくのを防ぐことができる

iPad Proを裸で使用することのメリットの一つは、iPad Proの軽さを十分に活かせるという点です。

しかしそこで気になるのは、持ち運びの際などにiPad Pro本体に傷がついてしまうことでしょう。

スキンシールを貼れば、この不安を解消することができます!

 

iPad Proの本体裏面・ベゼル部分にスキンシールを貼り、ガラスフィルムでディスプレイを保護すれば、スリーブケースなど使用することなくiPad Proを保護することができます!

そのままカバンの中に放り込んで、使いたい時にサッと出してすぐに使えるというのは非常に嬉しいポイントではないでしょうか。

いちいちケースから取り出したり、カバーを開けてカバー部分を後ろに回して…といった煩わしい作業をすることなく、スマートにiPad Proを使用開始できるのです。

 

スキンシールを貼ればiPad Proがより格好良くなり、傷がつくことへのリスクマネジメントをしつつスマートに使用できるというメリットがあります。

 

Amazonこち

 Beyeah For Apple iPad Pro 10.5 フィルム ガラスフィルム 強化ガラスフィルム 日本製素材旭硝子製 0.25mm超薄 99%の透過性 耐指紋 硬度9H 2.5Dラウンドエッジ加工 Glass ipad pro 2017

 

楽天市場こち

 iPad Pro 10.5 2017 ガラスフィルム ipad pro 10.5 フィルム 国産素材 iPad Pro 10.5 保護フィルム 傷に強い 画面保護 0.3mm 硬度 9H 強化ガラスフィルム ipad pro 10.5 保護シート iPad Pro 10.5 ガラス iPad Pro 10.5 クリア 気泡ゼロメール便発送[M便 1/1]

 

なんで「wraplus」社製なの?

では、なぜwraplus社製のスキンシールをお勧めするのでしょうか?

…始めに断わっておきますが、私はwraplus社の使い回しではありませんw

利害の絡まない、全くの個人的な見解を述べているに過ぎませんのでご安心ください。

 

私がwraplusのスキンシールをお勧めする主な理由は、wraplusが「日本のメーカー」であるという点です。

もっと安価なスキンシールは探せば幾らでもありますが、その大半は海外メーカーのものです。

やはりこうした分野においては、日本のメーカーの方が安心感があります。

単に安心感があるというだけでなく、商品自体に「さすが日本製!」と思わせてくれる匠の技が施されています。

 

海外メーカーのものを試したことはありませんが、恐らく海外メーカーとwraplusとの決定的な違いは「粘着面」にあるのではないかと思います。

一般的に「シール」といえば、「くっつけば良い」と考えるのが普通でしょう。

しかし日本人はさらにその先にまで気を使い、こだわり抜く人種です。

そう、wraplusのシールは「剥がす時のこと」まで考えて作られているのです!

 

wraplus公式サイトからの引用文です。

本製品は、製造〜出荷までを日本国内で一貫して行うことで、高品質なジャストフィット構造を実現しました。

素材は、世界最高水準の品質を誇る「住友3M社製 ダイノックフィルム」を採用。圧着するまでは何度も貼り直しができ、剥がす際には粘着糊が残りません。

この技術、すごくないですか!

正真正銘の日本メーカー、日本製造による驚愕の技術です。

単にサイズがピッタリ…というレベルでは満足していません。

強力な粘着力を誇りながら、剥がす時には糊が残らないんです!!

 

この技術の高さ・細やかな気遣いに感動した私は「スキンシール=wraplus一択!」となったわけなのです。

 

注意点

ここまで、wraplusのスキンシールをべた褒めしてきたわけですが、一つ注意点があります。

 

wraplus製かどうかに関わらず、スキンシール全般に言えることなのですが…

スキンシールはiPad Proを傷からは保護してくれるものの、衝撃に対する耐性はありません。

もしiPad Proを落下させてしまった時には、衝撃が直にiPad Proに伝わることになりますので注意してください。

 

「屋外では滅多に使わない」という方や「自分は絶対に落とさない!」という方には問題ありませんが、これまで何度かiPadを落下させてきた経験の持ち主は注意した方が良いかもしれません。

 

「それでもスキンシールが使いたい!」という方は、バンカーリングiPad Proに装着するなどして工夫することをお勧めします。

小さいリング一つを付け足すだけで驚くほど持ち心地が安定しますので、落下させることが心配な方は一度お試しください。

 

Amazonこち

 BUNKER RING Essentials(Matt 6 Color) バンカーリング iPhone/iPad/iPod/Galaxy/Xperia/スマートフォン・タブレットPCを指1本で保持・落下防止・スタンド機能(シルバー )

 

楽天市場こち

 バンカーリング(正規輸入代理店:1年間保証)【新全8色】バンカーリング Essentials スマホリング iPhoneリング スマホスタンド ポケモンGO用 iPhone7/7Plus/iPhone6/iPad mini/GALAXY/各種スマートフォン・落下防止・ホルダー・リング!

 

まとめ

iPad Proを自分好みにカスタマイズする点で、あるいは傷から保護する点で、スキンシールは絶大な効果をもたらしてくれます。

 

これまではケースを装着していたあなたも、全くの裸族で何も付けていなかったあなたも、スキンシールでお洒落にドレスアップさせてみるのはいかがですか?

 

匠の技が光る、wraplus社製スキンシールをぜひお試しください!

きっと後悔はしないと思いますよ!

 

それでは、快適なiPad Proライフをお送りください!

 

P.S. ちなみにwraplusのスキンシールは全部で31種類のカラーバリエーションがあります。

ご自分にとって最適の一枚を見つけてみてください!

 

Amazonこち

 wraplus for iPad Pro 10.5インチ 【シルバーカーボン】 スキンシール 前面 背面 カバー フィルム