島んちゅおさるの"てげてげ"日記

奄美大島在住の島んちゅ「おさる」が、てげてげ(島の方言で「適当な人」を指して用いる言葉)に島での暮らしや大好きなガジェットネタを綴ります!

バニラエアで奄美へ行こう!

うもりんしょーれ!(奄美の方言でいらっしゃい)

島在住ブロガーのおさるです。

今日は奄美の飛行機事情について扱いたいと思います。

 f:id:AkMk:20170308191223j:image

沖縄などに比べると、まだあまりメジャーではない「奄美大島

観光に訪れたいと思っても…「飛行機とか飛んでるの?」「どうせ船でしか行けないんでしょ?」なんて思われる方が多いかもしれません。

驚くことなかれ。奄美にもちゃんと空港があるんです!

 

バニラエアの安さは最大の魅力

f:id:AkMk:20170308184958p:image

奄美大島にもLCCは飛んでいますが、沖縄ほど選択肢が多いわけではありません。

沖縄は、ジェットスターやピーチエアー等々 多くの会社が就航しています。

現在、奄美に唯一就航しているLCCは「バニラエア」となります。

 

何度も奄美に足を運ばれている常連の方からすれば当然かもしれませんが、意外と知らない方が多いことに驚かされます。

島にIターンでこられれている知り合いなどに尋ねてみてもやはり「自分も、周りの人たちも、奄美に飛行機が飛んでいるとは知らなかった」という意見が大いです。

 

奄美に就航しているバニラエアの最大の魅力は、何と言っても価格の安さです!(LCC全般の魅力でもありますが…)

Iターンで奄美に移住して来ましたが、突然の用事で実家に帰省しなければならない状況が生じることもあります。

そんな時、時期にもよりますが、大手のJALだと片道だけで数万円かかってしまいます。

バニラエアですと、JALの片道以下の値段で帰ることができ、大変重宝しています。

 

バニラエアのメールマガジンに登録しておこう!

前もって計画できる観光などであれば、さらに安く利用することができます。

「わくわくバニラ」というプランであれば、キャンセルなどがきかない代わりに、最安価格で予約できるのが魅力です。

しかし、人気のプランですぐに売り切れてしまう傾向があるので、日程が決まり次第申し込まれることをお勧めします。

 

さらにお勧めなのは、バニラエアのメールマガジンに登録しておくことです。

そうすると、セール情報などを随時知らせてくれるようになります。

成田〜奄美が¥3,980〜 など、格安セールを教えてくれるのでお得に奄美まで来られます♪

 f:id:AkMk:20170308184605j:image

搭乗期間が決められているという点はありますが、自分の都合とマッチする時を待てば良いだけなので、登録しても損はありません。

 

2017年からは、関西〜奄美も!!

f:id:AkMk:20170308190012p:image

これまでは、成田〜奄美間のみ飛んでいましたが、今年から奄美〜関西間も就航することになりました。

関西方面に住んでおられる方にとっては朗報ではないでしょうか?

 

関西から奄美へ来ようと思うと、これまではJALなどの大手しか選択肢がありませんでしたので多くの費用がかかりました。

しかしこれからは、お手軽な価格で奄美まで遊びにくることができます♪

 

遊びに来るだけでなく、島出身の方々にも嬉しいことだと思います。

こちらにIターンで来て初めて知りましたが、奄美出身で関西に在住しておられる方って意外と多いんです。

今回の関西〜奄美間の就航も、「そうした背景が関係していたのではないか」とお聞きしています。

 

Iターンで島に住んでいる私とは反対に、関西に住んでいる島出身の方も「突然何かの用事で島に帰らなければならない!」となった時、大いに助かるのではないかと思っております。

 

まとめ

今回は、奄美大島への飛行機でのアクセスについてご紹介しました。

快適に、広々とした座席で、最高級のサービスを受けながら旅がしたいと思われる方は、ぜひJALなどで奄美に遊びに来て頂ければと思います。

 

どうしても島暮らしをしていると、節約の方向に思いが向いてしまいまして…www

今回は安さ最優先の思考で、バニラエアをご紹介しました。

 

「東洋のガラパゴス」と呼ばれる魅惑の島 奄美へ。ぜひぜひ遊びに来られてください!!